記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

建築物を回転させる

人の視野に対して建築物が立体的に見えるように建築物を回転させています。私の自宅は前面道路に対して30°回転させています。前面道路に対して平行に家を置いた場合、立体を感じられずに平面的になりがちです。建築物を少し回転させるだけで奥行き感がでます。同時に家を大きく見せることができると思います。こんな感じです↓http://shunoumen.blog110.fc2.com/blog-entry-15.html...

続きを読む

エントランス @my home

収納男子流 シンプル&スタイリッシュな外観を生みだす5つの要素①シンプルなデザインの玄関ドア ドアとして最低限の機能を持つシンプルなデザインを選択しました。 シンプルなドアでなければ外観が台無しになるので色とデザインは慎重に選びました。②目が痛くない程度の白い壁 白過ぎる壁は汚れが目立ち、晴れた日は目が痛いほど白くなるので、白さを抑えた白を選びました。③ブラックに塗装した基礎 基礎を塗装してある住宅は...

続きを読む

Blue sky, white cloud and my house...

画像加工の体裁をいつもと変えてみました。空が青くてきれいな写真が撮れたのでポップなカラーを散りばめたら面白いなと思い、画像を加工しました。【今回の画像について】 ・私から伝えたい様々なことを四角のカラーとして表現しました。 ・自宅から全国に!?向けてそれらを発信しているイメージとして、  窓から出て行った四角のカラーたちが空に向かって飛んでいっているようにしました。【窓について】 窓は3つの“通す”役...

続きを読む

収納男子のミニマル(最小限)住宅

外観においてもシンプルを目指しました。テーマは“シンプルでカッコイイ、それでいて存在感がある”です。8m×8mの箱型住宅です。形状、色、屋根勾配などの外観デザインを考えるにあたり、素人ながら実際に模型を作って試行錯誤しました。その結果、写真の建築になりました。住宅をシンプル&カッコイイ&存在感を出すポイントは、①住宅の顔ともいえる接道側の壁は玄関ドア以外の開口部を設けなかった。②接道側見て箱型住宅を立体的...

続きを読む

インデックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。