記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ディスプレイ本棚(収納男子 meets スルメ式)

【予告】収納男子は2013年より「スルメ式」という屋号で活動しています。近日、電子書籍にて「スルメ式本棚術」というタイトルで出版予定です。読書を促進させる本棚を「ディスプレイ本棚」と名付け、その構築方法をご紹介する予定です。もちろん、私の本棚も披露します。お楽しみに!!スルメ式の電子書籍はこちらをご覧下さい! スルメ式読書術シリーズ...

続きを読む

いつの間にか収納男子が増えていました。

何年ぶりかの更新です。”収納男子”でググってみたら、たくさん収納男子が誕生しているではありませんか!!わたくし元祖収納男子は、現在「スルメ式」という屋号で活動しております。詳しい活動はこちらからどうぞ!!スルメ式公式ホームページ...

続きを読む

講演情報

収納男子が講演をします♪http://surume.wix.com/surumehttp://surumeshiki.hatenablog.com...

続きを読む

ただいま!!おかえり(^^)http://ameblo.jp/takei-active-blog/...

続きを読む

2nd seasonへ・・・・・ ブログ新設のお知らせ

収納男子は2012年の夏の終わり頃より、ライフコンセプトをシンプルライフ(2011年)からアクティブライフにシフトチェンジしています♪...

続きを読む

収納男子のインテリアのこれまでとこれから

【これまで】これまでのわが家のインテリアはとにかく“整理整頓”されていることに重点を置いていました。私が実践したインテリアの収納は整然としていて綺麗でした。しかし、無機質な空間となっており、取り出したい物をすぐに取り出しアクティブに活動したい私には少し使いづらいものでした。。。。【これから】最近では“創造的でアクティブに活動することができる空間”に少しづつチェンジしていっています♪参考になった空間は京...

続きを読む

平面計画と断面計画の関係

収納男子です!!以下、持論になります!!断面計画って大切だと思います。実際に私たちが生活している場所は3次元なので縦のつながりも大事だと思います。平面ばかり気にしていると完成した後に“あれっ(・・)”ってなりかねません。内部空間のデザインの大まかな流れとしては、①間取り(平面)の計画・・・主に横の繋がりをデザインする↓②断面計画・・・主に縦の繋がりをデザインする↓③模型を作る・・・①②を立体にした形で確かめ...

続きを読む

夏のご挨拶

2011年、夏から秋にかけて新たな展開がありそうです♪"ゆる~く"呟いています↓http://twitter.com/#!/shuunoudanshi...

続きを読む

建築物を回転させる

人の視野に対して建築物が立体的に見えるように建築物を回転させています。私の自宅は前面道路に対して30°回転させています。前面道路に対して平行に家を置いた場合、立体を感じられずに平面的になりがちです。建築物を少し回転させるだけで奥行き感がでます。同時に家を大きく見せることができると思います。こんな感じです↓http://shunoumen.blog110.fc2.com/blog-entry-15.html...

続きを読む

インデックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。